結婚や出会いで失敗しないための興信所はこう使う

私は妊娠した時つわりが重かったのですが、夫は週に3~4回ぐらい飲み会へ行っていました。辛くて家事をすることができず、ご飯の用意ができていなかったら、夫は「家事ぐらいできないの?」と冷たく言って、自分一人で外にご飯を食べに行ったのです。どうしてこんな冷たい人と結婚してしまったんだろうってすごく悲しくなりました。

夫の母が「いつまで寝ているの?妊娠は病気じゃないんだよ」と言う人なので、夫もそんな考えなんだと思います。つわりで苦しんでやせ細っていく妻を見ても、病気じゃないから大丈夫だと言い、家事を手伝ってくれることはありませんでした。

また、「一緒に病院へ行って赤ちゃんの様子を見よう」と誘っても、ゴルフ、競馬をしに行くような人です。子供に興味がないんです。妊娠するまではすごくラブラブだったのですが、私が妊娠してからは女性として思えなくなったようで、よく職場の同僚とキャバクラやスナックへ行っていたようです。

離婚したいと思ったのですが、子供がいるので無理だと諦めました。私が強くならないといけないと思い、妊娠中はとても心細かったのですが必死で頑張りました。実家が遠方だったので両親に頼ることもできず、出産の時は自分でタクシーを呼んで病院へ行きました。子どもが生まれてからしばらくして夫は病院へやってきました。

子供が二歳になった現在、夫がまるで子供みたいに私に甘えてきて本当に疲れます。子供の世話をすると夫は子供に嫉妬するんですよね。結婚に失敗しました。あのとき興信所に依頼していれば…